神奈川県
特定(特殊)建築物定期報告情報

※当サイトの情報は、あくまで参考情報ですので現状とは異なる場合があります。参照:サイトポリシー

神奈川県内の特定行政庁

神奈川県内の特定行政庁は、神奈川県、横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、相模原市、平塚市、鎌倉市、厚木市、小田原市、秦野市、茅ヶ崎市、大和市となりますので、県が特定行政庁の場合は県知事宛、市が特定行政庁の場合は市長宛となります。

一般財団法人 神奈川県建築安全協会が神奈川県内の建築指導業務を委託されており提出窓口となっていますが、横浜市、川崎市、茅ヶ崎市はそれぞれの市に直接提出も可能であり、その他、県内の特定行政庁が置かれていない市町村に関しては神奈川県に直接提出が可能です。

報告対象建築物と報告時期

神奈川県の定期報告対象建築物については、神奈川県 建築安全課のサイトをご参考にしてください。

防火設備検査の対応状況

2016年6月より新設された防火設備検査の検査対象となった建築物は、神奈川県では平成30年から毎年実施となります。

神奈川県内の定期報告に関する提出先・問い合わせ先・管轄

一般財団法人 神奈川県建築安全協会 建築事業部 建築課

TEL:045-212-4511
管轄等: 神奈川県全域の定期報告の受付が可能。ただし横浜市、川崎市、茅ヶ崎市と、
特定行政庁設置の市以外の市区町村(神奈川県を特定行政庁とする市区町村)は神奈川県に直接提出可能

茅ヶ崎市 都市部 建築指導課 建築安全担当

TEL:0467-82-1111
管轄等: 茅ヶ崎市

川崎市 まちづくり局 指導部 建築指導課 建築安全担当

TEL:044-200-2757
管轄等: 川崎市

横浜市 建築局 建築安全課 定期報告窓口

TEL:045-671-4541
管轄等: 横浜市

神奈川県 県土整備局 建築住宅部 建築安全課 建築安全グループ

TEL:045-210-6257
管轄等: 特定行政庁設置の市区以外の以下
逗子市、三浦市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市、葉山町、寒川町、大磯町、二宮町、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町、愛川町、清川村

本サイトの運営

株式会社タツキ 一級建築士事務所