東日本大震災に関して

2011年3月24日
株式会社タツキ

東日本大震災で少なからず被害に遭遇された皆様方には、心よりお見舞い申し上げます。 当事務所といたしましても、御世辞にも多いとは言えませんが、身分相応のご寄付をGoogleCheckout経由で送金させて頂いた次第であります。

1923年に発生しました関東大震災後、我が国は目覚しい復興を遂げ、1945年の終戦後につきましてもサンフランシスコ平和条約を経て高度経済成長期の名のもとに経済大国の仲間入りを果たしました。そしてこの度の東日本大震災では、依然として先行きは不透明ではありますが、必ずや日本の底力を発揮するに違いないものと願ってやみません。

現在進行中の新築プロジェクトについて、これといった被害はありませんでした。まだ都内におきましても余震が続いておりますが、必ずやプロジェクトは完遂させる所存です。

協力会社の皆様には、今後とも一致団結しつつ施主様に無事お引渡しができるよう一層のご協力をお願い申し上げます。